2021年7月31日土曜日

【終了のお知らせ】ツール・ド・フランス2021 応援キャンペーン

本キャンペーンは、予定数に達しましたので終了いたします。

期間中はたくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。

2021年7月29日木曜日

ツール・ド・フランス 2連覇までの道のり

第108回ツール・ド・フランスにおいてUAEチームエミレーツのタデイ・ポガチャル選手が見事二連覇を達成しました。しかも昨年に続き総合優勝(マイヨジョーヌ)に加え、山岳賞(マイヨアポワ)、新人賞(マイヨブラン)の三賞も連覇という偉業です。

 6月26日に開幕したレースは序盤から波乱含みで、大規模な落車の連続で多くのライバルが去っていきました。

その中でポガチャル選手は冷静に、そしてクレバーにレースを進めました。まず第5ステージのTTを圧勝しライバルを大きく引き離しました。また第8ステージでは、一級山岳ロム峠でアタックしメイン集団から抜け出すと、アウターリングを踏みながら凄まじい勢いで駆け上がりました。他を圧倒する走りは皆様の脳裏に鮮明に焼き付いていることと思います。
同ステージでは優勝こそ逃したものの、ライバルから3分以上のアドバンテージを取り、早くもマイヨジョーヌを獲得します。




第11ステージのモンヴァントゥなど、見応えのあるステージが続く中で、ポガチャルは安定した走りをみせジャージを守り続けました。

そしてフランス革命の日にあたった第17ステージは、後半60kmに3つの難関山岳が組み込まれ、今大会最も厳しいステージと呼ばれたピレネー決戦でした。ポガチャル選手はラスト8km地点からアタックを仕掛け、ヨナス・ヴィンゲゴー選手(ユンボ・ヴィスマ)とリチャル・カラパス選手(イネオス・グレナディアーズ)とのせめぎ合いは今年のハイライトの一つになりました。レース後半、そこまで貯めていたパワーを解放し、残り100 mで猛然とスプリントをかけライバル2人を突き放しフィニッシュゲートを突き抜ける圧巻の走りをみせました。




今年のコルナゴの機材供給体制は、全選手V3-RSに統一しています。そしてV3-RSは一昨年の登場以来、数々のワールドツアーレースで勝利を量産しています。また今年のツールの山岳ステージなどではポガチャルがリムブレーキのフレームを選択し、記録的な活躍を見せました。これはバイクの特性を見事に活かした好事例です。

ポガチャル選手は、まだ22歳という若さで連覇達成を果たし、既に王者の風格をまとっています。しかし、チームの登録選手である8名全員が最終ステージまで完走したことはチーム力アップの証明であり、UAEチームエミレーツとしても、今後更なる活躍に期待がかかります。



皆様には、これからもより一層のご声援をよろしくお願い申し上げます。

◾️V3-RS
Link→V3-RS 製品ページ
*スペック等の詳細は製品ページをご覧ください。

2021年7月27日火曜日

試乗会のお知らせ(ワイズロード大阪本館)


2021年7月30日(金)〜8月15日(日)の期間限定で、
大阪市中央区の「ワイズロード大阪本館」にてC64とV3-RSがお試しいただけます。

人気フラッグシップモデル2車種をゆったりと乗り比べ出来るチャンスです!この機会に是非お試しください。 

【C64】
Cの称号をまといラグフレーム製法の伝統を受け継ぐフラグシップモデル。

【V3-RS】
フラッグシップレーシングモデルで、先代のV2-rと比較しディスクブレーキ特有のねじれ耐性が強化されるも45gの軽量化を果たし、ヒルクライム性能が向上しました。
ワールドチームバイクとしてCOLNAGOを使用するタディ・ポガチャル選手(UAEチーム・エミレーツ)が昨年のツール・ド・フランス2020で優勝したことは記憶に新しく、今年の活躍も期待されます。

ワイズロード大阪本館

開催期間:20217月30日(金)〜8月15日(日)
住所:541-0058 大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-2-9 船場藤井ビル1F
電話番号:06-4705-5482
定休日:毎月第2月曜日 (祝日除く)
営業時間:12:00~20:00
試乗会開催時間:12:00~16:30


ご用意する試乗車は以下のとおりです。

C64 Link → スペック等詳細
Cの称号を纏ったフラッグシップモデル「C64」は、モノコックフレーム全盛の今日において、頑なにラグフレーム製法というコルナゴの伝統を継承している。今や大量生産が当たり前になった現在のモノづくりにおいて一見無用の長物のようだが、多くのイタリア職人たちによるクラフトマンシップをフレームに宿すことこそMADE IN ITALYたる所以である。スターシェイプといわれる星形のパイプに、パマペイント社の艶やかに彩るペイントで無機質なフレームに「造形美」を加え、他社と一線を画す圧倒的な存在感を誇示。現代のレーシングシーンで対等に勝ち負けを繰り広げるパフォーマンスの高さはこれまでの戦歴が証明しており、前作のC60からマッシブなディティールへと様変わりしながらも200gシェイプアップを実現。かつて、いつかはコルナゴと言われていた時代の「手に入れたい夢の1台」は今も変わらず。だが、至高のモデルは万人受けするために作られたものではなく、数々の難関をクリアしてきた勝者に相応しいものとしてあり続ける。

Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S

Color: MPWH / BDRD / BUSL / BDBL / BDWH / RC19 / RCRD / RCSL / PJGR / PJOR / PJWI / PJBI / PJRD / PJSL / PJWH / RCGL / RWIC

試乗車:C64 520s PJEM (UAEチームエミレーツ)




試乗車:
C64 Disc 480s PJRD (レッド)

V3-RS Link → スペック等詳細
ツール・ド・フランス2020と2021を連覇したコルナゴのフラッグシップレーシングモデルのV3-RS。これまでの歴代のVシリーズで、かつてないほどの軽さと共に優れたエアロダイナミクスに、コルナゴ伝統のレーシングに特化した直進安定性能と素直な反応でコントローラブルなハンドリングの恩恵が平坦路においてもアドバンテージとなる。過酷なヒルクライムから100km/hを超えるダウンヒルまで、あらゆる環境でもライダーのベストパフォーマンスを導くことは数多のワールドツアーレースでの戦績で実証済み。欧州の荒れた石畳を想定したワイドな28Cタイヤが装着可能なホイールクリアランスに加え、リムおよび、ディスクブレーキの2つの規格に対応したフレームを用意。ディスクブレーキ用は専用のステムを使用することでブレーキホースとケーブル類を全て内蔵することが可能です。

Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S

Color: SDM1 / RCGL / RWIC / RCRD / RC19 / RCSL / RZWB / RZGR / RZRD / RZBW

試乗車:V3-RS Disc 480s RZBW (マットブラック)
試乗車:V3-RS Disc 450s RZRD (ネロアランチオ)
*ご用意する試乗車は事情により予告なく変更になる場合があります。

2021年7月21日水曜日

V3-RS「ツール・ド・フランス公認モデル」限定完成車 特別販売

既にご存知の方も多いと思いますが、第108回ツール・ド・フランスにおいてUAEチーム・エミレーツのタディ・ポガチャル選手が見事二連覇を達成しました。しかも昨年に続きマイヨジョーヌ(総合優勝)に加えマイヨアポワ(山岳賞)、マイヨブラン(新人賞)の3賞も連覇という偉業を達成しました。

さて、この度、COLNAGOで「V3-RS TdF 限定完成車」を特別販売いたします。

今年108回目を迎えたツール・ド・フランス(TdF)を祝して、2020年総合優勝バイクブランドであるCOLNAGOは同レースの運営会社であるASO(Amaury Sport Organization)とのコラボレーションによって初のツール・ド・フランス公認バイクを発売します。
その反響の高さから海外では早々に完売となりましたが、その貴重な1台が日本に限定入荷いたしました。弊社としては初めての試みですが、その貴重なバイクの購入者を公募し、抽選で1名の方に購入権利を提供いたします。

また、年々増加する日本国内の自然災害の復旧支援としまして、お買い上げ金額の一部を「赤い羽根の災害・被災地支援」に寄付させていただきます。

「赤い羽根の災害・被災地支援」

応募期間:2021年7月21日~2021年8月1日
販売価格:¥1,900,000(税抜) / ¥2,090,000(税込)

購入方法:
①購入を希望される方は、下記URLの登録フォームより必要情報の入力をお願いいたします。

登録フォームはこちら↓
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ldkf-lgthmd-ad925ad2463a56cb7cd7d312e3d44c91

*購入を希望されるコルナゴ正規特約店様は以下よりお選びください。
https://www.colnago.co.jp/2021/dealers.html

②厳正なる抽選により1名様を選出させていただき、弊社よりご連絡いたします。2021年8月5日までにご連絡が取れない場合は、次点の方が繰り上げ当選となりますのでご注意ください。
当選者発表はコルナゴオフィシャルブログ内にておこないます。

③ご指定いただきましたコルナゴ正規特約店様にご来店いただき、ご購入手続きと、その後の納車について取り決めていただきます。納入は2021年8月以降を予定しています。

■商品紹介
ブラックに際立つイエローアクセントは覇者だけが立てるポディウムの頂上で輝くマイヨ・ジョーヌをイメージ。


トップチューブとフロントフォークにはTdFのロゴが配され、シートステイ上部にはフランス地図の中に「V3Rs 2020TdF edition Winner」の文字。

リミテッドパーツとしては右ブレーキレバーにはフレームと同じイエローカラーが彩られ、サドルにも「TDF SPECIAL EDITION」のロゴがデザイン

■商品スペック
車体サイズ / 480s
Frame set / V3Rs disc
saddle / Selle Italia SLR Boost carbon superflow
tire / Continental Grand Prix 5000
handlebar / Alanera DCR
groupset / Campagnolo Super Record EPS disc
wheels / Bora Ultra WTO DB

イベント出展のお知らせ(CYCLE MODE RIDE OSAKA 2021)

2021年7月24日(土)〜25日(日)の2日間、大阪 万博記念公園で開催される『CYCLE MODE RIDE OSAKA 2021(サイクルモードライド大阪2021)』にブース出展しますので、お知らせします。

会場では、COLNAGOの2022年モデルの試乗車をご用意しております。ツール・ド・フランス2連覇を達成したタディ・ポガチャル選手が駆るV3-RSも揃えておりますので、是非この機会にブースにお立ち寄りください。

また、会場でコルナゴ公式のSNSアカウント(Facebook/twitter/instagram)をフォローいただくと、サイクルモード大阪でしか手に入らないツール・ド・フランスを記念したオリジナルステッカーをプレゼントいたします!

CYCLE MODE RIDE OSAKA 2021(サイクルモードライド大阪2021)

会 場:大阪 万博記念公園 東の広場+EXPO’70 パビリオン

日 時:2021年7月24日(土)・25日(日)9:30~17:00
*万博記念公園の開園時間は9:30~17:00、最終入場は16:30まで

入場料:[前売]午前券(9:30〜13:00)1,000円 / 午後券(13:30〜17:00)900円
*前売券はオンラインチケットのみ販売

[当日]午前券(9:30〜13:00)1,300円 / 午後券(13:30〜17:00)1,200円

主 催:サイクルモード実行委員会(テレビ大阪、テレビ大阪エクスプロ)

問合先:サイクルモード大阪事務局 06-6947-0284
*イベントに関する詳細はCYCLE MODE RIDE OSAKA 2021 公式サイトをご覧ください。

新型コロナウィルス感染症対策としてブース内にアルコール消毒液を設置し、スタッフはマスク着用にてご対応したします。
試着をお待ちいただく場合は、一定の間隔を置いてお並び下さい。

 

2021年7月15日木曜日

【新色登場!】V3 ブラック/エメラルド


ブラック/ブルー(MKGR)

V3-RSと同型のモールドを採用したピュアレーシングモデル『V3』に新色が登場します。従来のブラック/レッド(MKRD)、ホワイト(MKWH)に加え、ブラック/ブルー(MKGR)がラインナップされ、カラーバリエーションが3色となりました。

新色のブラック/ブルー(MKGR)は、マットブラックのベースカラーに爽やかなエメラルドグリーンがアクセントとして効いており、イタリアンブランドらしい美しい色が映えるカラーリングです。

コンポーネントもSHIMANO ULTEGRA Di2 / SHIMANO ULTEGRAに加え、新たにSHIMANO 105を搭載した完成車がディスク仕様とリム仕様で発売します。より幅広い選択肢の中から、最適な一台をお選びください。

新色の発売は来春を予定しています。
本モデルは、全国のCOLNAGOディーラーにて購入いただけます。


左:ブラック/レッド(MKRD) 右:ホワイト(MKWH)




2021年6月25日金曜日

ツール・ド・フランス2021 応援キャンペーン

ツール・ド・フランス2021がいよいよ6月26日より開幕します。
昨年のレースで見事に総合優勝を勝ち取ったタディ・ポガチャル選手の輝かしい栄光はまだ記憶に新しいところです。COLNAGOではツール・ド・フランス2021でのUAEチーム・エミレーツとタディ・ポガチャル選手の活躍を祈念して「ツール・ド・フランス2021応援キャンペーン」を実施します。

キャンペーン期間中に対象フレームをご購入いただくと、UEAチーム・エミレーツ公式ウェアメーカーGOBIK社製のチームサイクルキャップとCOLNAGOオリジナルマスクを先着限定30名様にプレゼントします。

対象モデルは全国のCOLNAGOディーラーにて購入いただけます。
また、キャンペーンの詳細は下記をご覧ください。


【ツール・ド・フランス2021 応援キャンペーン】

対象フレーム:
C64(RIM仕様、DISC仕様)、V3-RS(RIM仕様、DISC仕様)

キャンペーン期間:
2021年6月26日(土)~2021年7月30日(金)

プレゼント内容:
キャンペーン期間中にCOLNAGOディーラーにて対象商品をお買い上げいただいた先着30名様に、GOBIK社製UEAチーム・エミレーツ サイクルキャップとCOLNAGOオリジナルマスクをプレゼントいたします。


【GOBIK社製UEAチーム・エミレーツ サイクルキャップ】

■商品紹介
・2021年のUAEチーム・エミレーツの公式ウェアメーカーGOBIK社製のチームキャップです。
・サイズはワンサイズです。


【COLNAGOオリジナルマスク】

■商品紹介
・マスク左側にクローバーマーク、右側にエルネスト・コルナゴ氏のサインが入るオリジナルマスクです。
・洗濯が可能で、抗菌防臭やUVカット、接触冷感、速乾など機能性があります。
・ブラックとグレーの2色展開ですが、色はお選びできません。
・サイズは男女兼用のレギュラーサイズです。

プレゼント対象となるC64とV3-RSについては、モデルストーリーも公開中です。
『STORY of C64』
『STORY of V3-RS』

*キャンペーンは規定枚数に達し次第、終了いたします。
*お申し込みは、全国のCOLNAGOディーラーにて承ります。
*ノベルティ進呈対象は期間中にご注文いただいた商品に限ります。

STORY of C64

Cの称号を纏ったフラッグシップモデル「C64」は、モノコックフレーム全盛の今日において、頑なにラグフレーム製法というコルナゴの伝統を継承しています。その歴史は1989年に誕生した初の量産型カーボンロード「C35」まで遡ります。今や大量生産が当たり前になった現在のモノづくりにおいて一見無用の長物のようですが、多くのイタリア職人たちによるクラフトマンシップをフレームに宿すことこそMADE IN ITALYたる所以です。


1)史上最軽量


COLNAGO伝統のラグドカーボン製法を継続しながら、前作のC60よりフレームセットで200gの軽量化に成功しました。フレーム重量は900g(500s/未塗装)でCの系統では史上最軽量です。ダウンチューブのシェイプアップ、シートチューブとシートラグのワンピース構造化をし、ヒドゥン・インテグレ―ティド・シートクランプを採用しました。またシートチューブとドロップアウトエンドとの一体化など、細部にわたり軽量化にこだわった100%ハンドメイドのMADE IN ITALY製品です。


2)空力性能と振動吸収性の向上


フレームにカムテール形状を採用することで空力性能をアップしています。さらにダウンチューブ中間部にボトルゲージを収納するための窪みを形成。これによりC64はトラディショナルなフレームに比べ、空力抵抗が大きく減少しました。
ヘッドセットは、CONCEPTのヘッドセット構造をヒントに開発され、特殊ポリマーとカーボン、ナイロン樹脂エラストマーを融合させた特殊高分子化合物から作られています。これにより路面からの振動を吸収でき、快適性を向上させながらハンドリング性能を向上させました。


3)新設計のフロントフォーク



フォークは設計を一新しました。ブレード上部にエクスターナルリブを備えることで走行時の快適性を高め、横剛性を強化し、ライドクオリティーを追求しました。また、コラム内にはインターナルリブを備え、トップキャップからボルトを直接受ける構造によりプレッシャープラグが不要です。フォーク重量はC60に比べ40g軽量化され355g(未塗装)。
リムブレーキフレームは前後ダイレクトマウントブレーキを採用し、フォークとタイヤに十分なクリアランスを設けるためにフォーク長を5mm延長しています。それにより28mmタイヤの装着も可能となりました。
ディスクブレーキフレームではブレーキケーブルはステム内を通り、C/D形状を特徴とするコラムの内側に沿ってフォーク先端のディスクキャリパーへと通じています。


フレームカラーやサイズなど、詳しい製品情報はオフィシャルサイトをご覧ください。
「C64 プロダクトページ」


■インプレッション記事リンク集

シクロワイアード
『コルナゴC64実走インプレッション ロンバルディアの丘陵地帯で試したその実力』

サイクリスト
『伝統と革新を取り入れたCシリーズの最新フラッグシップモデル コルナゴ「C64」』

バイシクルクラブ
『【バイシクルオブザイヤー2019】COLNAGO・C64 DISC』

STORY of V3-RS

COLNAGOのフラッグシップレーシングモデル「V3-RS」は、かつてないほどの軽さと優れたエアロダイナミクス性能を持ちます。またCOLNAGO伝統のレーシングに特化した直進安定性能とコントローラブルなハンドリングにより、レースにおいて他者とのアドバンテージを取ることができます。現在はUAEチーム・エミレーツのチームバイクとして活躍しており、数多くの有名レースで勝利をおさめてきました。


1)レースバイクとしての役割


2011年にリリースされたM10シリーズから開発が始まり、2016年にV1-r、2018年にV2-rと進化し、それぞれの時代を経て「重量」「剛性」「空力」の全てを集約してV3-RSは完成しました。
タディ・ポガチャル選手(UAEチーム・エミレーツ)がチームバイクとして使用し、歴代2番目の21歳という若さで2020年ツール・ド・フランス個人総合優勝を獲得したのは記憶に新しいところです。またCOLNAGOにとっても、長いブランドの歴史の中でツール初制覇を導いた記念すべきバイクです。


2)伝統的なスタイルを貫く中で


C64と共に歩み続けるV3-RSはトラディッショナルなフレームスタイルです。そのフレームは、先代のV2-rと比較して様々な点で進化しました。まず象徴的なリヤ三角周辺では12%の剛性アップにより、ダウンヒル時の後輪の安定性の向上に成功しました。またヘッドチューブ周辺は6%の剛性アップにより、スプリントやヒルクライムでのダンシング時にハンドルが振りやすく、性能がさらに進化しています。ディスクブレーキ特有のねじれ耐性に強化されたフレームにも関わらずおよそ45gの軽量化を経て、全てのライダーがあらゆる場面においても最大のパフォーマンスを発揮できる仕上がりとなっています。
C64同様にイタリアでハンドペイントされたカラーがあるのも魅力の一つです。


3)ピュアレーシングバイクとして


レースと共に進化してきたV3-RSは、長時間におよぶライドにおいても快適性を発揮します。アップグレードされたカーボンレイアップにより垂直方向への衝撃吸収性が向上しており、ツール・ド・フランスのような長距離を走るレースでもその性能を発揮しています。またレースのみならず、ゆったりとロングライドを楽しむというような乗り方にも適しています。
パリ・ルーベやストラーダ・ビアンケなど、石畳や未舗装路を走るレースでも使用され、ワイドな28Cタイヤも実装されました。荒れた路面にも的確に対応できる汎用性の高さも魅力です。


フレームカラーやサイズなど、詳しい製品情報はオフィシャルサイトをご覧ください。
「V3-RS プロダクトページ」


■インプレッション記事特集

COLNAGOオフィシャルブログ 『V3-RSインプレッション』

2021年6月7日月曜日

試乗会のお知らせ(BICYCLE SHOP AXIS)

 


2021年6月14日(月)〜6月27日(日)の期間限定で、大阪府富田林市の「BICYCLE SHOP AXIS」にてC64 DISCとV3-RS DISCがお試しいただけます。

人気フラッグシップモデル2車種をゆったりと乗り比べ出来るチャンスです!この機会に是非お試しください。 

「C64」
Cの称号をまといラグフレーム製法の伝統を受け継ぐフラグシップモデル。

「V3-RS」
フラッグシップレーシングモデルで、先代のV2-rと比較しディスクブレーキ特有のねじれ耐性が強化されるも45gの軽量化を果たし、ヒルクライム性能が向上しました。
ワールドチームバイクとしてCOLNAGOを使用するタディ・ポガチャル選手(UAEチーム・エミレーツ)が昨年のツール・ド・フランス2020で優勝したことは記憶に新しく、今年の活躍も期待されます。


BICYCLE SHOP AXIS

開催期間:20216月14日(月)〜6月27日(日)
住所:〒584-0062 大阪府富田林市須賀138-1
電話番号:0721-26-9711
定休日:火・水・木曜日
営業時間:12:0019:30


ご用意する試乗車は以下のとおりです。

C64 Link → スペック等詳細
Cの称号を纏ったフラッグシップモデル「C64」は、モノコックフレーム全盛の今日において、頑なにラグフレーム製法というコルナゴの伝統を継承している。今や大量生産が当たり前になった現在のモノづくりにおいて一見無用の長物のようだが、多くのイタリア職人たちによるクラフトマンシップをフレームに宿すことこそMADE IN ITALYたる所以である。スターシェイプといわれる星形のパイプに、パマペイント社の艶やかに彩るペイントで無機質なフレームに「造形美」を加え、他社と一線を画す圧倒的な存在感を誇示。現代のレーシングシーンで対等に勝ち負けを繰り広げるパフォーマンスの高さはこれまでの戦歴が証明しており、前作のC60からマッシブなディティールへと様変わりしながらも200gシェイプアップを実現。かつて、いつかはコルナゴと言われていた時代の「手に入れたい夢の1台」は今も変わらず。だが、至高のモデルは万人受けするために作られたものではなく、数々の難関をクリアしてきた勝者に相応しいものとしてあり続ける。

Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S

Color: MPWH / BDRD / BUSL / BDBL / BDWH / PJEM / PJWW / PJRI / PJGR / PJOR / PJWI / PJBI / PJPK / PJRD / PJBK / PJSL / PJWH / RC19 / RCRD / RCSL

試乗車:C64 Disc 480s PJRD (レッド)


V3-RS Link → スペック等詳細
コルナゴのフラッグシップレーシングモデルのV3-RS。先代のV2-rと比較して、ヘッド周辺で6%、リア三角周辺では12%のボディー剛性を高め、更にアップグレードされたカーボンレイアップにより垂直方向へ衝撃吸収が向上。ディスクブレーキ特有のねじれ耐性に強化されたフレームにも関わらずおよそ45gの軽量化を果たし、ヒルクライム性能はさらに進化。かつてないほどの軽さと共に優れたエアロダイナミクスに、コルナゴ伝統のレーシングに特化した直進安定性能と素直な反応でコントローラブルなハンドリングの恩恵が平坦路においてもアドバンテージとなる。欧州の荒れた石畳を想定したワイドな28Cタイヤが装着可能なホイールクリアランスに加え、リムおよび、ディスクブレーキの2つの規格に対応したフレームを用意。

Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S

Color: RAWB / RZGR / RZRD / RZBW

試乗車:V3-RS DISC 500s RZBW (マットブラック)




*ご用意する試乗車は事情により予告なく変更になる場合があります。

2021年6月1日火曜日

イベント出展のお知らせ(第17回Mt.富士ヒルクライム)


2021年6月5日(土)、6月6日(日)に山梨県の富士北麓公園で開催される「富士の国やまなし 第17回Mt.富士ヒルクライム」にブース出展しますので、お知らせいたします。
 
COLNAGOブースでは、2台のフラッグシップモデルを展示します。

「C64」
Cの称号をまといラグフレーム製法の伝統を受け継ぐフラグシップモデル。

「V3-RS」
フラッグシップレーシングモデルで、先代のV2-rと比較しディスクブレーキ特有のねじれ耐性が強化されるも45gの軽量化を果たし、ヒルクライム性能が向上しました。
ワールドチームバイクとしてCOLNAGOを使用するタディ・ポガチャル選手(UAEチーム・エミレーツ)が昨年のツール・ド・フランス2020で優勝したことは記憶に新しく、今年の活躍も期待されます。
 
またブースでは、イタリア製で日本人にも優れたフィット感が好評のヘルメット『LAS』、軽量速乾素材を使用したハイテクアンダーウェア『OUTWET』など、選りすぐりのP&A商品のアウトレットセールも行います。

皆様のお越しをお待ちしております。
 
*新型コロナウィルス感染症防止対策としましてスタッフは、マスク着用にてご対応いたします。
 ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
 
開催日時:2021年6月5日(土)、6月6日(日)
開催場所:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)
主催:Mt.富士ヒルクライム大会実行委員会

2021年5月21日金曜日

試乗会のお知らせ(コスミック30)

 


2021年5月29日(土)〜6月13日(日)の期間限定で、大阪府堺市の「コスミック30」にてG3X DISC GRX810がお試しいただけます。

人気上昇中のG3X DISC GRX810をゆったりと試乗出来るチャンスです!

フレーム剛性などは最新ロードバイクと共通する部分が多く優れた走行性能を実現しており、グラベルはもちろんのことエンデュランスロードとしても性能を発揮してくれる今注目の人気モデルです。

 また、イタリア製ハイエンドシューズ「CRONO」の日本人向けフラッグシップモデル CR-1の試着会も同時開催いたします。

この機会にハイパフォーマンスシューズも是非お試し下さい!


コスミック30

開催期間:20215月29日(土)〜6月13日(日)
試乗会開催時間:10:00〜17:00

住所:〒590-0153 大阪府堺市南区大庭寺893-1
電話番号:072-284-8883
定休日:木曜日
営業時間:9:0019:00


ご用意する試乗車は以下のとおりです。

G3-X Link → スペック等詳細
コルナゴ初のグラベルロードとなるG3-Xは新型ロードレーサーのV3と同時期に開発されたことでフレーム剛性など優れた走行性能で共有する部分が多く、グラベルはもちろんのことエンデュランスバイクとしても性能を発揮するよう設計されています。ロングチェーンステーと低いBBの位置は悪路でのバイクの走行安定性を目指したもので、長めに取ったトップチューブはコンパクトなライディングポジションを可能にします。これによりハンドリングが軽やかになり低速域での障害物回避を容易にします。シマノ製グラベルコンポーネント「GRXシリーズ」にシマノ製チューブレスレディホイール、そしてピレリ社のCinturato Gravel Hを装備し安定かつハイレベルなグラベル走行を可能にします。フレームを外的ダメージから保護するために、ラバー素材のBBプロテクターとチェーンステーカバーが標準装備。

Frame size: 460S/490S/520S/550S/580S
Color:  G3BK(GRX完成車) / G3GR(GRX Di2完成車)

試乗車:G3-X GRX 810 490s G3BK (Nera Laterale)




*ご用意する試乗車は事情により予告なく変更になる場合があります。