2019年12月25日水曜日

試乗会のお知らせ(Y’s road 大阪本館)

2019年12月27日(金)から2020年1月26日(日)まで、大阪府の『Y’s road 大阪本館』にて試乗会が開催されますのでお知らせします。


国内で唯一の『COLNAGO STORE』がある『Y’s road 大阪本館』にて、約1ヶ月間にわたり、試乗会が開催されます。プレミアムパッケージの販売を開始したC64やV3-RS、カーボンディスクロードキャンペーン中のCLX DISC 105の試乗車を御用意しております。
この機会に是非店頭へお越しください!

【Y’s road 大阪本館】Link→Y’s road 大阪本館 ウェブサイト
住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-2-9 船場藤井ビル1F Link→店舗情報・アクセス
電話番号:06-4705-5482
定休日:毎月第2月曜日(祝日除く)
*2019年12月31日(火)〜2020年1月2日(木)は年末年始に伴う定休日です。新年は1月3日(金)12:00より営業しております。
営業時間:12:00~20:00
開催期間:2019年12月27日(金)〜2020年1月26日(日)


ご用意する試乗車は以下のとおりです。

C64 DISC Link → スペック等詳細
Cの称号を纏ったフラッグシップモデルC64は、モノコックフレーム全盛の今日において、頑なにラグフレーム製法という伝統を継承している。今や大量生産が当たり前になった現在のモノづくりにおいて一見無駄のように見えるが、多くのイタリア職人たちによるクラフトマンシップをフレームに宿すことこそMADE IN ITALYたる所以である。スターシェイプといわれる星形のパイプをパマペイント社の艶やかに彩るペイントで無機質なフレームに「造形美」加え、他社と一線を画す圧倒的な存在感を誇示。現代のレーシングシーンで対等に勝ち負けを繰り広げるパフォーマンスの高さはこれまでの戦歴が証明しており、前作のC60からマッシブなディティールへと様変わりしながらもと200gシェイプした。かつて、いつかはコルナゴと言われていた時代の「手に入れたい夢の1台」は今も変わらず。だが、至高のモデルは万人受けするために作られたものではなく、数々の難関をクリアしてきた勝者に相応しいものとしてあり続ける。
Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S
Color: MPWH/BDRD/BUSL/BDBL/BDWH/PJEM/PJWW/PJRI/PJGR/PJOR/PJWI/PJBI/PJPK/PJRD/PJBK/PJSL/PJWH
*試乗車Frame size/Color: 480S/PJRD (レッド)


V3-RS Link → スペック等詳細
2019年シーズン、UAEチームエミレーツが挙げた数々の勝ち星はV1-rの後継モデルV2-Rによってもたらされた。そのリアルレーサーが進化するということはトッププロのレースシーンもネクストステージに上がるということを意味する。対V2-rでは、ヘッド周辺で6%、リア三角周辺では12%のボディー剛性を高め、更にアップグレードされたカーボンレイアップにより垂直方向へ衝撃吸収が向上。ディスクブレーキ特有のねじれ耐性に強化されたフレームにも関わらずおよそ45gの軽量を果たし、ヒルクライム性能はさらに進化。かつてないほどの軽さと共に優れたエアロダイナミクスに、コルナゴ伝統のレーシングに特化した直進安定性能と切れ味鋭いハンドリングにおける恩恵が平坦路においてもアドバンテージとなる。欧州の荒れた石畳を想定したワイドな28Cタイヤが装着可能なホイールクリアランスに加え、リムおよび、ディスクブレーキの2つの規格に対応したフレームを用意。カテゴリーの枠を超えた現代のピュアレーシングモデル「V3-RS」がここに誕生する。
Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S
Color: RZWB/RZGR/RZRD/RZBW
*試乗車Frame size/Color: 480S/RZWB (ビアンコ)
*試乗車Frame size/Color: 520S/RZGR (ネロベルデ)



CLX DISC. 105 Link → スペック等詳細
V2-r(※1)と同型のモールドを備えるディティールからは、想像通りのアグレッシブな走りを実現。ボトムブラケット周辺の剛性感が程よいフィーリングをもたらし、ハイエンドモデルのようなハードさはないものの、ペダルフォースを無駄なく使える頼もしさが備わる。一旦スピードに乗せてしまえば、V2-r同様のレーシングバイクと変貌し、巡航スピードも難なく維持。そして、切れの良いハンドリングがダウンヒルでアドバンテージを稼ぎだすことができる。搭載されるディスクブレーキは信頼のシマノ製油圧ブレーキ。気象状況の変化にも臆することなくライドし続けられるメリットは非常に大きく、安全性能においてもこれ以上ない仕様である。
 ※1 V2-rは2019年6月で生産終了しています。
Frame size: 420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S
Color: CJRD/CJWH

*試乗車Frame size/Color: 500S/CJWH (ホワイト)


*試乗車は事情により変更される場合があります。
*試乗会についての詳細は『Y’s road 大阪本館 ウェブサイト』までお問い合わせください。

2019年12月3日火曜日

COLNAGO初のグラベルロード"G3X"発表のお知らせ

COLNAGO初のグラベルロードとなる"G3-X"が発表されたのでお知らせします。


G3X
コルナゴ初のグラベルロードとなるG3-Xは新型ロードレーサーのV3と同時期に開発されたのでフレーム剛性など優れた走行性能で共有する部分は多く、グラベルはもちろんのことエンデュランスバイクとしても性能を発揮するよう設計されています。ロングチェーンステーと低いBBの位置は悪路でのバイクの走行安定性を目指したもので、長めに取ったトップチューブはコンパクトなライディングポジションを可能にします。これによりハンドリングが軽やかになり低速域での障害物回避を容易にします。新型となるシマノ製グラベルコンポーネント”GRX”にシマノ製チューブレスレディホイール、そしてピレリ社のCinturato Gravel Hを装備し安定かつハイレベルなグラベル走行を可能にします。フレームを外的ダメージから保護するために、ラバー素材のBBプロテクターとチェーンステーカバーが標準装備。

*スペック等の詳細は製品ページをご覧ください。
Link→G3X 製品ページ