2017年6月21日水曜日

試乗会のお知らせ(セーフティショップおおしま)

7月2日(日)に茨城県笠間市の「セーフティショップおおしま」主催の合同試乗会が開催されますので、お知らせいたします。



昭和初期より三代続く茨城県笠間市の自転車・オートバイ専門店の同店では、安心で安全そして楽しいロードライブをモットーに営業。元全日本モトクロスメカニックが愛車をメンテしてくれる、頼もしいプロショップです。今回は近隣の商業施設を会場に、COLNAGOのほかミニベロや電動アシスト自転車の試乗、ホイールの体験など、様々な内容をご用意しています。

日程:2017年7月2日(日)
時間:10:00〜18:00
会場:笠間ショッピングセンターポレポレシティ セントラルコート
   茨城県笠間市赤坂8番地 *Link → アクセス
主催:セーフティショップおおしま *Link → 店舗情報
*Link → 開催告知(Facebook)


当日ご用意するCOLNAGOの試乗車は以下のとおりです。
*車体画像はイメージです。実際の試乗車の仕様とは異なります *車体画像クリックで拡大

C60 Link → スペック等詳細
コルナゴ社創立60周年を記念し誕生したフラッグシップモデル。製造工程のすべてを一貫してイタリア国内で行い、多くの職人の手を介して完成される。コルナゴが歩んできた60年の歴史を刻むモデルに相応しいデザインの要素はラグ(継手)と星形断面のカーボンパイプの融合によるもの。レースに勝つためにつぎ込まれたコルナゴイズムがここにある。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S / 530 / 550 / 570
Color:MHCF / MHRD / MHWH / PLWH / PLG6 / PLAN / PLLB / ST01 / ST02 / MHYL

試乗車Size:520S、試乗車Color:ST01(イタリアンブラック)


CONCEPT Link → スペック等詳細
1987年にフェラーリ社とのコラボレーションによって登場した『CONCEPT(コンセプト)』。カーボン製フレームに内蔵ケーブル、BB内装7段変速、油圧ブレーキ、サスペンションシートポスト。当時では考えられない最先端技術が集約されたモデルであったが量産には至らなかった。
あれから30年の時を経て誕生した現代型「CONCEPT」は最新の空力技術を駆使して設計された。高い制動力を誇るダイレクトマウントブレーキ、専用エアロシートポストなど、さながらタイムトライアルバイクを思わせる外観である。スタンダードな4カラーに加え、アートデコールカラーはC60などコルナゴ伝統のアートを描くパマ・ペイント社に委託。迫力のあるボリュームのダウンチューブに描かれたペイントは圧巻である。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:CHBK / CHLB / CHRD / CHWH / CHDB / CHDK

試乗車Sizes:480S、試乗車Color:CHDB(ブルー)


C-RS 105 Link → スペック等詳細
最先端のソリューションと最新のデザインは、60年以上培った哲学からくるものと自負する。すべてのケーブルルーティングを内臓化させ、前面投影面積を減らすことによる空力を計算。様々なサイクリストの要求にバランスよく応えるべくアッセンブルされたパーツ類。まさにオールマイティーなコンプリートバイクである。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S
Color:CRIT / CRBB / CRRW

試乗車Sizes:450S、試乗車Color:CRIT(ホワイト)


*試乗車は事情により変更させていただく場合があります。
*試乗に際しては免許証・保険証など、身分を証明できるものをご用意ください。
*試乗会の詳細についてはセーフティショップおおしままでお問い合わせ下さい。

2017年6月5日月曜日

試乗会のお知らせ(ミソノイサイクル しじみづか店)

6月10日(土)に静岡県浜松市のミソノイサイクル しじみづか店において試乗会が開催されますので、お知らせいたします。


日程:2017年6月10日(土)
時間:10:00〜17:00
場所:ミソノイサイクル しじみづか店 静岡県浜松市中区鴨江3丁目-74-25 Link → 店舗案内

C60ディスクロード完成車をはじめ、エアロとそのデザインの美しさが際立つCONCEPT、グレードアップキャンペーン開催中のカーボン完成車一押しのC-RS、アルミ最速のA1-r等計6台をご用意しますので、梅雨が始まる前の試乗会に是非ご来場ください。


当日ご用意するCOLNAGO試乗車は以下のとおりです。
*車体画像はイメージです。実際の試乗車の仕様とは異なります *車体画像クリックで拡大

C60 Link → スペック等詳細
コルナゴ社創立60周年を記念し誕生したフラッグシップモデル。製造工程のすべてを一貫してイタリア国内で行い、多くの職人の手を介して完成される。コルナゴが歩んできた60年の歴史を刻むモデルに相応しいデザインの要素はラグ(継手)と星形断面のカーボンパイプの融合によるもの。レースに勝つためにつぎ込まれたコルナゴイズムがここにある。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S / 530 / 550 / 570
Color:MHCF / MHRD / MHWH / PLWH / PLG6 / PLAN / PLLB / ST01 / ST02 / MHYL

試乗車Sizes:480S、試乗車Color:MHCF(クラシックブラック)、試乗車仕様:SHIMANO DURAACE DI2


CONCEPT Link → スペック等詳細
1987年にフェラーリ社とのコラボレーションによって登場した『CONCEPT(コンセプト)』。カーボン製フレームに内蔵ケーブル、BB内装7段変速、油圧ブレーキ、サスペンションシートポスト。当時では考えられない最先端技術が集約されたモデルであったが量産には至らなかった。
あれから30年の時を経て誕生した現代型「CONCEPT」は最新の空力技術を駆使して設計された。高い制動力を誇るダイレクトマウントブレーキ、専用エアロシートポストなど、さながらタイムトライアルバイクを思わせる外観である。スタンダードな4カラーに加え、アートデコールカラーはC60などコルナゴ伝統のアートを描くパマ・ペイント社に委託。迫力のあるボリュームのダウンチューブに描かれたペイントは圧巻である。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:CHBK / CHLB / CHRD / CHWH / CHDB / CHDK

試乗車Size:480S、試乗車Color:CHBK(マットブラック)、試乗車仕様:SHIMANO DURAACE9100

試乗車Sizes:480S、試乗車Color:CHDB(ブルー)、試乗車仕様:SHIMANO DURAACE


C-RS 105 Link → スペック等詳細
最先端のソリューションと最新のデザインは、60年以上培った哲学からくるものと自負する。すべてのケーブルルーティングを内臓化させ、前面投影面積を減らすことによる空力を計算。様々なサイクリストの要求にバランスよく応えるべくアッセンブルされたパーツ類。まさにオールマイティーなコンプリートバイクである。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S
Color:CRIT / CRBB / CRRW

試乗車Size:450S、試乗車Color:CRIT(ホワイト)

試乗車Sizes:520S、試乗車Color:CRRW(レッド)


A1-r 105 Link → スペック等詳細
高いパフォーマンスレベルを目指した新しい形式のアルミモデル。スピード、安定性、軽さ、すべては伝統的なコルナゴレーシングのDNAを継承する。溶接の技術の進化による細部の仕上げは審美的で細身なパイプでありながらも剛性を増すことに成功。軽量なカーボンフォークを採用し快適性能もプラスされている。
Frame size:400S / 430S / 460S / 490S / 520S / 550S /580S
Color:AJBR / AJWB / AJWR

試乗車Size:460S、試乗車Color:AJBR(ブラック/レッド)


*試乗車は事情により変更される場合があります。
*試乗会の詳細についてはミソノイサイクル しじみづか店までお問い合わせください。

2017年6月2日金曜日

C60 マペイカラー 受注開始のお知らせ

このたびC60にマペイカラーを施したフレームを発売いたします。

マペイといえば1990年代、スター選手をそろえ最強の名をほしいままにしたチーム。
多くのレースで勝利を量産し、コルナゴ=マペイという図式を確固たるものとしました。


パオロ・ベッティーニ、エルネスト・コルナゴ 
 
 左からヨハン・ムセーウ、エルネスト・コルナゴ、マペイ社長スクインツィ、アブラアム・オラーノ
 
1996年のパリ・ルーベで1~3位の表彰台を独占 
 
1994年に55.291kmのアワーレコードを記録した、トニー・ロミンガー
 
1998年のパリ・ルーベを制した、フランコ・バッレリーニ 

1999年パリ・ルーベを制した、アンドレア・ターフィ 
クラシックレースを得意とした、ミケーレ・バルトリ
 
エディ・メルクスの息子、アクセル・メルクス
 
1998年世界チャンピオンに輝いた、オスカー・カメンツィン
 
 
 
コルナゴC60 マペイ
 
カラー:マペイ
サイズ:420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S/600S/530/550/570
価格:645,000円(税抜・フレーム)
納期:受注生産につき3~4か月


2017年5月22日月曜日

雑誌「BiCYCLE CLUB」掲載のお知らせ(ミッドフットクリートシューズ:リンタマン ミニマル)

2017年5月20日発売の雑誌「BiCYCLE CLUB」2017年7月号 No.387(枻出版社)においてLintamanの新製品「ミニマル」が紹介されましたので、お知らせいたします。

5月号のBCラボ『クリート「土踏まずセッティング」はアリか!?」で「パワーが5%以上アップ」とされたミッドフットクリートの有効性。その続編が掲載され、リンタマンの「ミニマル」が紹介されました。
*「ミニマル」は、正しくはミッドフットクリート「専用」シューズではなく、ノーマルクリート位置でもご使用いただけます。シンプルながらも機能、性能、品質を科学的アプローチから再考した新製品となります。



記事では6ページを割いて検証を詳細に掲載しています。誌面の詳細については書店にて「BiCYCLE CLUB」2017年7月号 No.387をお買い求めの上ご覧ください。

*関連Link → Lintaman公式サイト(「ミニマル」の詳細は発売時期に合わせて7月の掲載を予定しています)

2017年5月18日木曜日

イベント出展のお知らせ(第8回スズカ8時間エンデューロ春sp)

5月28日(日)に三重県 鈴鹿サーキットで開催される「第8回スズカ8時間エンデューロ春sp」においてブース出展しますので、お知らせいたします。



F1日本グランプリでおなじみの鈴鹿サーキットで開かれる、国内最大級の自転車の耐久レースの祭典・スズカ8時間エンデューロ。モータースポーツの名勝負が繰り広げられたこのコースを自転車で駆け抜ければ、愉快、爽快、この上なし!さらに、レースのラップタイムで最大10万円が当たる「ロトラップでドン!」や豪華賞品が当たる抽選会など、参加するだけで得するチャンスもいっぱい! サイクリストに嬉しいサイクルバザールでは、試乗やお買い物など、楽しみもいっぱいです。春の良き日に、自転車で健康的に楽しみましょう! レースへの参加申し込みは締め切られていますが、多数の自転車ブランドもブース出展しますのでぜひ会場にお越し下さい。

名称:第8回スズカ8時間エンデューロ春sp
日程:2017年5月28日(土)
時間:8:00〜17:00
場所:鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
主催:スズカ8時間エンデューロ実行委員会
運営:マトリックス
*Link → イベント公式サイト


当日COLNAGOブースでは話題のバイクを展示するほか、LASOUTWETの展示販売、人気のサイクリングシューズ LINTAMANの試着会も開催します。レースの合間に是非ブースへお立ち寄りいただき、気になる商品をお試しください!展示する車体は以下のとおりです。
*画像はイメージです。実際の展示車の仕様とは異なります *車体画像クリックで拡大

V1-r Link → スペック等詳細
レーシング界のトップに君臨するフェラーリ社とのコラボレーションモデル。徹底的に無駄をそぎ落とし軽量化。フレーム及びシートポストにはカムテイル形状を施し、ダイレクトマウントブレーキはボトムブラケットの後方に配するなど徹底的に空力性能を追求した。極限の走りを求める多くのプロレーサーに高い支持を得ている理由はまさにここにある。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:UNGL / UNSL / UNRW / UNLB / UNWS / UNTH / UNWH / UNRD / UNYL

展示車Size:480S、展示車Color:UNYL(ブラック/イエロー)


CONCEPT Link → スペック等詳細
1987年にフェラーリ社とのコラボレーションによって登場した『CONCEPT(コンセプト)』。カーボン製フレームに内蔵ケーブル、BB内装7段変速、油圧ブレーキ、サスペンションシートポスト。当時では考えられない最先端技術が集約されたモデルであったが量産には至らなかった。
あれから30年の時を経て誕生した現代型「CONCEPT」は最新の空力技術を駆使して設計された。高い制動力を誇るダイレクトマウントブレーキ、専用エアロシートポストなど、さながらタイムトライアルバイクを思わせる外観である。スタンダードな4カラーに加え、アートデコールカラーはC60などコルナゴ伝統のアートを描くパマ・ペイント社に委託。迫力のあるボリュームのダウンチューブに描かれたペイントは圧巻である。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:CHBK / CHLB / CHRD / CHWH / CHDB / CHDK

展示車Sizes:480S、展示車Color:CHDB(ブルー)


C-RS 105 Link → スペック等詳細
最先端のソリューションと最新のデザインは、60年以上培った哲学からくるものと自負する。すべてのケーブルルーティングを内臓化させ、前面投影面積を減らすことによる空力を計算。様々なサイクリストの要求にバランスよく応えるべくアッセンブルされたパーツ類。まさにオールマイティーなコンプリートバイクである。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S
Color:CRIT / CRBB / CRRW

展示車Sizes:520S、展示車Color:CRRW(レッド)


LINTAMAN *Link → LINTAMAN
横方向だけでなく縦方向にも調節できる、まったく新しいシステムを搭載しケブラーワイヤーを架け替えることによって、幅広い足⇔狭い足、高い甲⇔低い甲、夏用ソックス⇔冬用ソックス、左右の足の形状や大きさの違い、その他のどんな条件でもすべて1足でアジャストしてしまうLINTAMANのシューズからは、かかとが前後に動くADJUST PRO PLUSをご用意いたします。



*展示車は事情により変更させていただく場合があります。
*イベントの詳細についてはこちらをご覧下さい。

2017年5月15日月曜日

イベント出展のお知らせ(ITALIA AMORE mio!)

5月20日(土)、21日(日)に六本木ヒルズで開催されるイベント「ITALIA AMORE mio!(イタリア・アモーレ・ミオ!」においてブース出展しますので、お知らせいたします。



イタリアと日本の国交樹立150周年を記念して2016年に在日イタリア商工会議所が開催した2日間のイベントが今年も開催決定!六本木ヒルズを会場に5万人以上が訪れ、イタリアのトップブランドが勢ぞろいし、豪華パフォーマンスやコンサート、トークショーが目白押しの日本最大級のイタリアイベントです。今年はイタリアのラグジュアリー、料理、音楽とスポーツの代表ブランドを皆さまにお届けいたします。

日時:2017年5月20日(土)、21日(日)10:00〜20:00
場所:六本木ヒルズ
*Link → イベント公式サイト






COLNAGOブースで展示する車体は以下のとおりです。
*画像はイメージです *車体画像クリックで拡大

C60 Link → スペック等詳細
コルナゴ社創立60周年を記念し誕生したフラッグシップモデル。製造工程のすべてを一貫してイタリア国内で行い、多くの職人の手を介して完成される。コルナゴが歩んできた60年の歴史を刻むモデルに相応しいデザインの要素はラグ(継手)と星形断面のカーボンパイプの融合によるもの。レースに勝つためにつぎ込まれたコルナゴイズムがここにある。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S / 530 / 550 / 570
Color:MHCF / MHRD / MHWH / PLWH / PLG6 / PLAN / PLLB / ST01 / ST02 / MHYL
*Color:PLADは公式サイトには掲載していません。詳細についてはこちらをご覧ください。
*参考Link → コルナゴ C60 エトナ山を制したポランツェの駆るUAEエミレーツカラー(シクロワイアード)

展示車Color:PLAD



CONCEPT Link → スペック等詳細
1987年にフェラーリ社とのコラボレーションによって登場した『CONCEPT(コンセプト)』。カーボン製フレームに内蔵ケーブル、BB内装7段変速、油圧ブレーキ、サスペンションシートポスト。当時では考えられない最先端技術が集約されたモデルであったが量産には至らなかった。
あれから30年の時を経て誕生した現代型「CONCEPT」は最新の空力技術を駆使して設計された。高い制動力を誇るダイレクトマウントブレーキ、専用エアロシートポストなど、さながらタイムトライアルバイクを思わせる外観である。スタンダードな4カラーに加え、アートデコールカラーはC60などコルナゴ伝統のアートを描くパマ・ペイント社に委託。迫力のあるボリュームのダウンチューブに描かれたペイントは圧巻である。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:CHBK / CHLB / CHRD / CHWH / CHDB / CHDK

展示車Color:CHDB(ブルー)




*展示車は事情により変更させていただく場合があります。
*イベントの詳細についてはイベント公式サイトをご覧下さい。

2017年5月12日金曜日

イベント出展のお知らせ(温泉ライダー in 加賀温泉郷2017)

5月27日(土)、28日(日)に石川県加賀市で開催されるサイクルイベント「温泉ライダー in 加賀温泉郷2017」においてブース出展しますので、お知らせいたします。



山代・山中・片山津の3つの温泉が集まった加賀温泉郷で公道を封鎖してのレースを楽しめる今年の同イベントでは、エンデューロレース、ヒルクライムレース、キッズレースに加えてタイムトライアルも開催され、ますますパワーアップ。日本海の新鮮な幸や温泉などを併せて堪能できるのも人気の秘密。COLNAGOブースでは話題のニューモデル、コンセプトを3台試乗用としてご用意。加えて「じゃんけん大会」には賞品としてMondo 2.0 SORA(Size:490s、Color:M2BK)もご用意いたします。是非COLNAGOブースにお立ち寄り下さい。

 大会概要 
名 称:温泉ライダー in 加賀温泉郷2017
「いい湯だな!今年は3温泉だよ 全員集合!!」 *Link → イベント公式サイト
日 程:2017年5月21日(日)、27日(土)、28日(日)
    *試乗会は27日(土)、28日(日)の2日間となります。
会 場:21日(日)山代温泉 湯の曲輪タイムトライアル:山代温泉九谷広場
    27日(土)山中温泉 立杉ヒルクライム:山中温泉総湯菊の湯前広場
         アローレカップ(キッズレース):ホテルアローレ(片山津)
    28日(日)片山津温泉 柴山4時間エンデューロ:ホテルアローレ(片山津)
主 催:温泉ライダー in 加賀温泉郷実行委員会
共 催:加賀市、加賀商工会議所、一般社団法人加賀市観光交流機構 他

 TEST RIDE 
COLNAGOブースでは話題のニューモデルCONCEPTなど主要モデルを試乗車をご用意しています。この機会に試乗、乗り比べていただければと思います。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
日 時:27日(土)昼〜夕方 *詳しい時間については主催者にて調整中
    28日(日)朝〜夕方 *詳しい時間については主催者にて調整中
会 場:ホテルアローレ会場 石川県加賀市柴山町と5−1 *Link → アクセス
コース:27日(土)公道、28日(日)会場内特設コース


COLNAGOブースにご用意する試乗車は以下の通りです。
*車体画像はイメージです。実際の試乗車の仕様とは異なります *車体画像クリックで拡大

C60 Link → スペック等詳細
コルナゴ社創立60周年を記念し誕生したフラッグシップモデル。製造工程のすべてを一貫してイタリア国内で行い、多くの職人の手を介して完成される。コルナゴが歩んできた60年の歴史を刻むモデルに相応しいデザインの要素はラグ(継手)と星形断面のカーボンパイプの融合によるもの。レースに勝つためにつぎ込まれたコルナゴイズムがここにある。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S / 530 / 550 / 570
Color:MHCF / MHRD / MHWH / PLWH / PLG6 / PLAN / PLLB / ST01 / ST02 / MHYL

試乗車Size:480S、試乗車Color:ST01(イタリアンブラック)


CONCEPT Link → スペック等詳細
1987年にフェラーリ社とのコラボレーションによって登場した『CONCEPT(コンセプト)』。カーボン製フレームに内蔵ケーブル、BB内装7段変速、油圧ブレーキ、サスペンションシートポスト。当時では考えられない最先端技術が集約されたモデルであったが量産には至らなかった。
あれから30年の時を経て誕生した現代型「CONCEPT」は最新の空力技術を駆使して設計された。高い制動力を誇るダイレクトマウントブレーキ、専用エアロシートポストなど、さながらタイムトライアルバイクを思わせる外観である。スタンダードな4カラーに加え、アートデコールカラーはC60などコルナゴ伝統のアートを描くパマ・ペイント社に委託。迫力のあるボリュームのダウンチューブに描かれたペイントは圧巻である。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S /560S / 580S
Color:CHBK / CHLB / CHRD / CHWH / CHDB / CHDK

試乗車Sizes:450S、試乗車Color:CHRD(ブラック/レッド)

試乗車Sizes:500S、試乗車Color:CHDK(ブラック/ゴールド)


C-RS 105 Link → スペック等詳細
最先端のソリューションと最新のデザインは、60年以上培った哲学からくるものと自負する。すべてのケーブルルーティングを内臓化させ、前面投影面積を減らすことによる空力を計算。様々なサイクリストの要求にバランスよく応えるべくアッセンブルされたパーツ類。まさにオールマイティーなコンプリートバイクである。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S
Color:CRIT / CRBB / CRRW

試乗車Size:450S、試乗車Color:CRIT(ホワイト)


A1-r 105 Link → スペック等詳細
高いパフォーマンスレベルを目指した新しい形式のアルミモデル。スピード、安定性、軽さ、すべては伝統的なコルナゴレーシングのDNAを継承する。溶接の技術の進化による細部の仕上げは審美的で細身なパイプでありながらも剛性を増すことに成功。軽量なカーボンフォークを採用し快適性能もプラスされている。
Frame size:400S / 430S / 460S / 490S / 520S / 550S /580S
Color:AJBR / AJWB / AJWR

試乗車Size:460S、試乗車Color:AJBR(ブラック/レッド)


 PRESENT 
27日(土)にホテルアローレ会場にて実施されるじゃんけん大会では、目玉賞品としてこちらの完成車が当たります。是非ご参加ください。

Mondo2.0 SORA Link → スペック等詳細
モデルの前身である初代Mondoの高いスタビリティーを踏襲し、フレームの形状を刷新。ブラックとホワイトをベースとする2カラーの展開はお洒落に敏感な紳士淑女のファッションスタイルを妨げることはない。ドライブトレインには信頼のシマノTIAGRA/SORAの2モデルを用意。パフォーマンスの高さはコルナゴモデル随一であり、フレーム素性の良さはエントリークラスの枠を越えている。
Frame size:400S / 430S / 460S / 490S / 520S / 550S /580S
Color:M2BK / M2WH

賞品車体Sizes:490S、賞品車体Color:M2BK(ブラック)


昨年の「じゃんけん大会」の様子(イベント公式サイト内レポートページより) 


*試乗車は事情により変更させていただく場合があります。
*イベントの詳細についてはイベント公式サイトをご覧下さい。

*2017.05.18追記
事情により、CONCEPT(Sizes:480S、Color:CHDB)、C-RS 105(Size:520S、Color:CRRW)の試乗車がご用意できなくなりました。

2017年4月21日金曜日

「好評につき第 2 弾!」C-RS グレードアップキャンペーンのお知らせ

ゴールデンウイークが目前に迫り、サイクリング計画を立てていらっしゃる方が多いかと思います。春真っ盛りの今は清々しい風を感じられる絶好の季節です。ここで、コルナゴからお得なキャンペーンをお知らせいたします。



実施期間:2017年4月22日(土)〜6月25日(日)

実施内容:


対象商品:C-RS ULTEGRA 350,000 円(税抜)
     C-RS 105 270,000 円(税抜)

C-RS ULTEGRA / C-RS 105 Link → スペック等詳細
最先端のソリューションと最新のデザインは、60年以上培った哲学からくるものと自負する。すべてのケーブルルーティングを内臓化させ、前面投影面積を減らすことによる空力を計算。様々なサイクリストの要求にバランスよく応えるべくアッセンブルされたパーツ類。まさにオールマイティーなコンプリートバイクである。
Frame size:420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S
Color:CRIT / CRBB / CRRW

CRIT(ホワイト)

CRBB(マットブラック)

CRRW(レッド)


参考リンク:
*Link → Cyclist「COLNAGO C-RS 105」好バランスな仕上がりで伸び感のあるイタリアンレーサー
*Link → C-RS試乗レポート VC Fukuoka 佐藤氏


詳しくは、最寄りのコルナゴ正規代理店へお問い合わせください。
*Link → コルナゴ認定ディーラーリスト